健康, 性格心理学, メンタルヘルス

ネガティブ感情に影響されやすいく、ストレスを感じやすい神経質傾向が強い性格を持つ人は、精神病のリスクが高い人でもあります。

そのため、ネガティブ感情やストレスを上手く解消していかなければ、精神を病んでしまいます。

メンタルヘルス

あなたはストレスについてどう考えているでしょうか? 普通はストレスは有害でありストレス解消しないといけないと考えますが、それは間違いだと科学的に証明されています。

科学的には「ストレス自体に良し悪しはなく、ストレスが悪いも ...

スポンサーリンク

メンタルヘルス

仕事で「精神病になるまでなぜ働くのか?」、ブラック企業に勤めて「なぜ過労死するまで働くか?」、いじめられているのに「なぜ学校に通い続けて自殺を選ぶのか?」と疑問に思ったことはありませんか?

このような人たちは学習性無力感( ...

メンタルヘルス

アレキシサイミアの原因は、愛着障害が原因ではないかと専門家の中で思われているようですが、愛着障害以外にも性格、年齢、性別でも関係がるのではないかと研究が続けれれています。

特に性格は精神病になりやすい性格とそうでない性格が ...

メンタルヘルス

自分がどんなことを感じているか、日頃から意識しているでしょうか?

もしも、日頃から感情を押し殺して、辛抱強く頑張るという人で「感情表現が苦手でうまく言葉が出てこない人」、「感情が乏しいと思う人」、「他人と共感できない人」な ...