腸内環境, ダイエット, オキシトシン, 性格心理学, セロトニン, ドーパミン, メンタルヘルス

近年、健康志向が高まっているので、腸内環境を改善すれば健康になれるという認識が広まっています。

なので、普段から意識的に野菜を食べて食物繊維を摂ったり、ヨーグルトや発酵食品を食べて乳酸菌を摂取したりする人も増えました。

健康, ドーパミン, メンタルヘルス

人間のやる気、学習、行動に関係するドーパミンですが、ドーパミンが不足し続けた場合にどんな病気が待ち受けているのでしょうか?

今回はドーパミン不足が関係する病気であるパーキンソン病、ADHD、うつ病(抑うつ症状)について紹介 ...

発達障害, 健康, ドーパミン, メンタルヘルス

勉強や仕事にやる気が出ない、あまり集中できない、ダラダラしてしまうと悩んでいる人は、ドーパミンを増やすサプリメントやムクナ豆がおすすめ!

ドーパミンサプリやムクナ豆を摂取すれば、やる気UP、集中力UP、行動力UPしてあなた ...

幸福論・知恵, 健康, メンタルヘルス

あなたは自分が幸せになるには何が必要だと考えますか? お金?それとも結婚? どう考えるかはあなた次第で、幸せの定義には個人差があります。

お金と幸せだと「お金がすべてだ」と考える人もいれば、「お金では幸せは買えない」という ...

発達障害, 性格心理学, メンタルヘルス

調和性が弱い人は、他人に興味がなく自己中心的な言動が目立ち、競争心や敵意が強いという特徴があります。

そして、極端に調和性が弱いと発達障害の自閉症スペクトラム障害(ASD)やサイコパスのリスクがあります。

発達障害の ...

発達障害, 性格心理学, メンタルヘルス

誠実性が弱い人は自制心がなく衝動的になりやすい性格をしているので、「気分屋」「好きなこと以外に集中力がない」「計画性がない」「浪費家」といった特徴があります。

そして、さらに極端に誠実性が弱い人は、依存症や発達障害のADH ...

健康, メンタルヘルス

人生では多くに失敗と挫折を繰り返し経験しますが、そんな時に絶望しないで希望を持つためには、楽観的な思考ができることが重要です。

もし、あなたが悲観主義者(ペシミスト)で、あらゆる物事を悲観的に見る人なら挫折が絶望へと変わり ...

健康, GRIT(やり抜く力), メンタルヘルス

楽観的な人は物事を前向きに捉えて努力を継続するため成功しやすく、悲観的な人は成功しない上にうつ病になりやすいです。

そんな楽観主義者(オプティミスト)と悲観主義者(ペシミスト)を分けるのは、その人が持つ「説明スタイル」です ...

健康, 性格心理学, メンタルヘルス

ネガティブ感情に影響されやすいく、ストレスを感じやすい神経質傾向が強い性格を持つ人は、精神病のリスクが高い人でもあります。

そのため、ネガティブ感情やストレスを上手く解消していかなければ、精神を病んでしまいます。

メンタルヘルス

あなたはストレスについてどう考えているでしょうか? 普通はストレスは有害でありストレス解消しないといけないと考えますが、それは間違いだと科学的に証明されています。

科学的には「ストレス自体に良し悪しはなく、ストレスが悪いも ...