性格心理学, メンタルヘルス

どうしてメンヘラになる人がいるのか知っていますか?

メンヘラになる人は不幸になりやすく、できれば原因を突き止めてメンヘラになる人を減らしたいと思います。

そこで心理学や脳科学の観点から考えられるメンヘラの原因を ...

人間関係, 性格心理学, メンタルヘルス

メンタルが弱く、情緒不安定な人を「メンヘラ」と呼ぶようになり、中には自傷行為やうつ病になる人もいます。

ネット上では「メンヘラはめんどくさい」「メンヘラと付き合うとイライラする」などの体験談を目にしますが、一体メンヘラとは ...

腸内細菌, セロトニン, ドーパミン, メンタルヘルス

仕事や勉強、人間関係など、現代人は子供から大人まで慢性的なストレスに晒されて生きることが辛くなります。

なので、心身を健康に保つためにストレス解消することが必要です。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌の ...

腸内細菌, ダイエット, オキシトシン, 性格心理学, セロトニン, ドーパミン, メンタルヘルス

近年、健康志向が高まっているので、腸内環境を改善すれば健康になれるという認識が広まっています。

なので、普段から意識的に野菜を食べて食物繊維を摂ったり、ヨーグルトや発酵食品を食べて乳酸菌を摂取したりする人も増えました。

健康, ドーパミン, メンタルヘルス

人間のやる気、学習、行動に関係するドーパミンですが、ドーパミンが不足し続けた場合にどんな病気が待ち受けているのでしょうか?

今回はドーパミン不足が関係する病気であるパーキンソン病、ADHD、うつ病(抑うつ症状)について紹介 ...

幸福論・知恵, 健康, メンタルヘルス

あなたは自分が幸せになるには何が必要だと考えますか? お金?それとも結婚? どう考えるかはあなた次第で、幸せの定義には個人差があります。

お金と幸せだと「お金がすべてだ」と考える人もいれば、「お金では幸せは買えない」という ...

性格心理学, 犯罪心理学

スポーツ関係でパワハラや暴力、違法ギャンブルなどの事件や芸能人の飲酒でのトラブルや薬物乱用といったニュースが度々問題になります。

このような事件や犯罪が起きるのは、その加害者がある性格的な3つの特徴をすべて持っていることが ...

発達障害, 性格心理学, メンタルヘルス

調和性が弱い人は、他人に興味がなく自己中心的な言動が目立ち、競争心や敵意が強いという特徴があります。

そして、極端に調和性が弱いと発達障害の自閉症スペクトラム障害(ASD)やサイコパスのリスクがあります。

発達障害の ...

性格心理学

内向的な人の一般的なイメージには「無口で物静か」「何を考えてるかわからないから不気味」「内気で引っ込み思案や臆病な性格」「口下手・話下手」など、悪いイメージがついて回ります。

しかし、これは外向性が強い人が感性の違いによっ ...

発達障害, 性格心理学, メンタルヘルス

誠実性が弱い人は自制心がなく衝動的になりやすい性格をしているので、「気分屋」「好きなこと以外に集中力がない」「計画性がない」「浪費家」といった特徴があります。

そして、さらに極端に誠実性が弱い人は、依存症や発達障害のADH ...