まとめ,感情心理学

感情は、私たちにとって在って当たり前なもので、生まれてから死ぬまで一生付き合います。
しかし、私たちは感情について知っているようで知らないことが多いです。
そこで「感情とは何か」教えてくれるのが、感情について研究してい ...

まとめ,感情心理学,病気

感情は適切にコントロールされているなら問題になりませんが、感情のコントロールが効かない場合、心身に悪影響を及ぼしてしまいます。
一部の病気・精神病には、感情と密接に関係しているものがあります。
ここでは感情心理学で感情 ...

感情心理学,人間関係,病気

愛は盲目と言われるように、燃えるような激しい恋愛をすると、人によって周囲が目に入らなくなってしまうことがあります。
それだけ恋愛感情は、私たちの人生を豊かに彩る素晴らしい一面を見せてくれます。
しかし、一方で激しすぎる ...

感情心理学,病気

不安や恐怖を感じやすい気質の人、心配性の人に注意してほしいのが、恐怖関連の病気・精神疾患。
この病気は精神疾患として珍しいものではなく、人口のおよそ12%が羅患してるとか。
他の人なら恐いと思わないものに不安や恐怖する ...

感情心理学,人間関係

人間は言葉では嘘をつきますが、感情では嘘をつけません。
そのため、他人を理解して人間関係を円滑するには、相手の話だけを聞くのではなく、相手の感情を読み取ることが重要です。
また、人は理解できないものに恐怖心を抱きがちな ...

感情心理学,病気

映画やドラマで「ある出来事に怒った人物が、その直後に胸を押さえて倒れる」というシーンを観たことありますか?

もしあなたが怒りっぽい性格で、日常的にイライラしているなら、同じような大変なことに。

怒ると起きる血流の変化 ...

感情心理学,性格心理学

同じ出来事を同じように体験したとしても、感受性が豊かに表現する人と鈍感な人に分かれます。
この感情の個人差は性格によって、ある程でベースラインが決まっています。
また、性格の違いによって感じ方に違いがあるので紹介してい ...

ポジティブ心理学,感情心理学

私たちはある嫌なできごとに反応してイライラしたり、悲しんだり、ネガティブ感情を爆発させることがあります。

このように感情的になるとき何も考えていないと思いがちですが、実際は瞬間的、あるいは無意識的に思考し、その思考によって ...

感情心理学

仕事が忙しくて時間にも余裕が持てないと、ストレスが溜まってしまいイライラしてしまいます。

気分的にイライラしていると、ちょっとしたことにイラっとして怒ってしまいますが、それでは心身に悪影響がでて心臓病のリスクを高めてします ...

感情心理学,メンタルヘルス

うつ病に関係する感情といえば「悲しみ」ですが、実はうつ病に深く関係する感情は悲しみだけではありません。

そこでうつ病に深く関係する3つの感情について紹介していきます。

うつ病と悲しみ

うつ病と悲しみという感情は密 ...