感情心理学

仕事が忙しくて時間にも余裕が持てないと、ストレスが溜まってしまいイライラしてしまいます。

気分的にイライラしていると、ちょっとしたことにイラっとして怒ってしまいますが、それでは心身に悪影響がでて心臓病のリスクを高めてします ...

感情心理学, メンタルヘルス

うつ病に関係する感情といえば「悲しみ」ですが、実はうつ病に深く関係する感情は悲しみだけではありません。

そこでうつ病に深く関係する3つの感情について紹介していきます。

うつ病と悲しみ

うつ病と悲しみという感情は密 ...

感情心理学

失恋や離婚、死別など大切な人を失ったショックから立ち直れなくて、うつ状態になるほど悲しみに明け暮れることがあります。

この喪失による大きなショックから乗り越えられるかどうかは、次の5つの要因によって決まります。

喪失 ...

感情心理学

大好きな恋人に振られたり、大切なものを無くしたり、幸せだった頃のことを思い出したりするなど、人はさまざまな場面で悲しい気持ちになります。

このような悲しみの感情が湧き上がる原因は、何かしら喪失をすることで起きています。

感情心理学

あなたは毎日、怒りが収まらないことやイライラが解消できないことで、頭を悩ましていませんか?

もしそうなら、ストレス発散などして場当たり的にイライラを解消するのではなく、自分の感情に向き合わないといけません。

人 ...

感情心理学, EQ(心の知能指数)

人間は社会的な生き物なので、成功や幸せを手に入れたいなら人間社会で上手く立ち回らないといけません。

EQ(心の知能指数)は、人間関係を上手く処理して社会で成功と幸せを得るために重要な知能です。

もしも、あなたが ...

感情心理学

私たちは何か失敗をしたときに落ち込んで泣いたり、映画を観て悲しくて泣いたり、愛する家族や知人が亡くなって悲しみにくれることがあります。

悲しみの感情によって人は、心を塞ぎこんでしまい何もする気が失くなったり、他人を遠ざける ...

感情心理学

幸せになるためには「お金」「結婚」「健康」「仕事」「人間関係」など、様々な物が関係していますが、感情心理学では幸せと最も関係が深いのは「性格」だと言われています。

古来から哲学者たちは「人生の幸せとは何か」と研究しており、 ...

感情心理学

あなたは毎日気分良く過ごせていますか。それとも毎日不満を感じてイライラや怒りが治らず、自分が不幸だと感じていますか。

もしイライラや怒りが治らないなら、その原因を突き止めないと人間関係や健康に悪い影響があるので対処しないと ...

感情心理学

感情と気分は言葉は違いますが感じているという点では似ており、感情が爆発する前兆として気分が優れずに落ち込んでいたり、イライラしていることがあります。

また、精神病に共通するのが感情ではなく気分に関する症状であることから、感 ...