栄養素・食品, ワーキングメモリ

人間の情報処理能力に関わるワーキングメモリは、トレーニングによって強化する方法があります。しかし、自分の脳がベストの状態になければ、ワーキングメモリは存分に力を発揮しません。そこで脳のベストの状態に保ち、特にワーキングメモリを強化する食べ物 ...

ドーパミン, 栄養素・食品

学習のやる気や記憶力、集中力などに役立つドーパミンを作るには、「チロシン」や「フェニルアラニン」といった栄養素が必要です。サプリメントで摂取する方法もありますが「栄養バランスや副作用が心配」なので、できれば普段の食事で摂取するのがベスト。仕 ...

栄養素・食品, 腸内細菌

健康や美容目的で毎日ヨーグルトを食べますが、ただヨーグルトを食べるだけではもったいありません。

ヨーグルトの食べ方を少しだけ工夫するだけで、効果的に乳酸菌やビフィズス菌の働きを活性化することができます。

同じ銘柄のヨ ...

栄養素・食品, 腸内細菌

現在では健康志向の高まりによってスーパーやコンビニなどで、さまざまな種類のヨーグルトが販売されています。

ただ正直、ヨーグルトの種類が多すぎて何を選んだらいいか分からないという人も多いのではないでしょうか?

そ ...

栄養素・食品, 腸内細菌

下痢や便秘、肌荒れ、免疫低下、アレルギー性の病気、大腸がんなど腸内が悪化するとさまざまな悪影響があります。

そのため、腸内環境を整えて善玉菌を増やそうとしますが、それだけでは不十分で悪玉菌を増やさないことも必要です。

栄養素・食品, 腸内細菌

私たちの身体に良い働きをしてくれる善玉菌を増やすには、善玉菌の一種である乳酸菌や麹菌、酵母菌を摂取することが大事です。

また、乳酸菌などの摂取の仕方も大事で、一度に大量摂取ではなく適量を毎日こまめに摂取することで、善玉菌を ...

栄養素・食品, 発達障害, ワーキングメモリ

脳機能のワーキングメモリを鍛えることは、脳の発達や健康はもちろんですが、成功や幸福、学習能力の向上など多大な影響があります。ただワーキングメモリを鍛えるだけでなく脳に良い栄養素を摂取しないと、ワーキングメモリは上手く機能しません。そこで食べ ...

健康, 栄養素・食品, セロトニン

セロトニンの分泌量を増やすための必要な栄養には、セロトニンの原材料である「トリプトファン」、セロトニンを合成するために必要な「ビタミンB6」があります。

また、セロトニンを作るための環境を整えることも大事で、良好な腸内環境 ...

栄養素・食品, 腸内細菌

腸活や健康維持、ダイエットのために意識的に野菜を食べて食物繊維を摂取している人も増えましたが、単に食物繊維を摂取すれば健康維持やダイエットに効果的ということでもありません。

あまり知られていませんが食物繊維には「不溶性食物 ...

健康, 栄養素・食品, 子育て・育児

カルシウムを摂取するだけで身長が伸びると信じて、あなたは身長を伸ばすために毎日頑張って牛乳を飲んでいませんでしたか?

残念ですがカルシウムのために毎日牛乳を大量に飲んでも、それ以外に必要な栄養素が不足していては身長はあまり ...