幼児の脳育成,脳科学

動物には「進化的に予想している環境(EEE)」があると考えられており、その環境で幼少期に育たないと学習できないか、学ぶことが非常に困難になる能力があります。

この期間を臨界期と呼び、人には臨界期を過ぎると学習困難になる能力 ...

幼児の脳育成,脳科学

幼児教育では、0〜8歳ぐらいの幼少期の脳は柔軟に変化しやすいため、「色んなことを吸収しやすい時期」として知られています。

当然、親なら子供の将来を考えて、子供にどんな教育をするべきか悩みます。

そんな人は幼児教 ...