まとめ, CQ(好奇心)

最近では”個の時代”なんて言葉が流行っているように、会社に一生をささげるのではなく個人でも稼げる社会になりました。しかし、自由な働き方に憧れても個人で稼ぐ能力がないと競争には生き残れないため、勉強しない大人ほど仕事がないという状況に。そんな ...

まとめ, 習慣化する

「習慣を制するものは人生を制する」といっても過言ではないほど、人間は習慣的な生き物です。そして、習慣は無意識的に繰り返す行動なので、習慣をコントロールして自分の味方につければ大きな成果を出せます。なので人生を良い方向に向けたい場合は、良い習 ...

まとめ, ドーパミン

ドーパミンとは、やる気やモチベーション、学習の集中力や記憶力、情報処理能力に関係する脳内の神経伝達物質で、セロトニンやノルアドレナリンと並んで体内で重要は働きをしています。

そのため、ドーパミンを増やせば、学校の勉強や仕事 ...

まとめ, ワーキングメモリ

頭の回転が早く仕事や勉強ができる人とそうでない人の違いは、脳機能のワーキングメモリにあります。このワーキングメモリは言わば「脳の指揮者」であり、「記憶・知識」「感情」「数学」「言語」などに関係する他の脳部位と連携して多くの情報を処理していま ...

まとめ, セロトニン

現代はさまざまなストレスが多いことで精神が不安定となり、心のバランスを崩してうつ病といった精神的な病気になる人が増えています。そんな現代人にとって重要なのが、幸せホルモンとも言われる神経伝達物質のセロトニンです。このセロトニンのおかげで、私 ...

まとめ, オキシトシン

幸せホルモンといえば「セロトニン」ですが、他にも「オキシトシン」は幸せホルモンと言われています。

幸せホルモン「オキシトシン」は、人間関係で欠かせない「愛情」「思いやり」「信頼」などと関係があると一般的に言われていますが、 ...

まとめ, 心理テスト, 性格心理学

私たちは占いや心理テストで自己分析したり、好きな人の性格診断をしたり、普段の言動からいろんなタイプに分類しています。ただ一般的な占いや心理テストは科学的な根拠がないものばかりなので、「正直、信用できないなぁ」と思ってしまいます。でも大丈夫で ...