教育・習い事

情報化社会は日々、急速にめまぐるしく変化をしており、私たちは社会に抵抗するために新しい物事を学び続けないといけません。

しかし、大人になると新しい物事を学ぼうとする人は少なくなり、社会に取り残される人も多いです。

人間関係, 教育・習い事

長い人生を幸せに暮らすためには、環境の変化に適応するために日々学び続けて自分を成長させないといけません。

その学びの原動力となっているのが赤ちゃんの頃から人が持っている「好奇心」です。

しかし、子供の頃は好奇心 ...

教育・習い事, 仕事

子育てや教育で注目されている好奇心の働きですが、私たちはどんな時にどのようにして好奇心が生まれるか知りません。

そのため、子育てや教育によって子供を好奇心旺盛に育てようとしても、その方法はわからないでしょう。

...

教育・習い事, 仕事

好奇心は人間が学ぶために欠かせない感情で、新しい環境に適応したり、新しい知識を学んで理解するために必要です。

そんな好奇心には「拡散的好奇心」「知的好奇心」「共感的好奇心」の3つが種類があり、それぞれに特徴があります。

人間関係, 教育・習い事

子供には思いやりのある優しい子に育って、他人を助けられる人間になって欲しい、多くの親友やパートナーと出会って幸せに生きて欲しいと親は子供の将来を願っています。

でも、どうしたらそんな子供に育てることができるのでしょうか?

スポンサーリンク

教育・習い事, 脳科学

親なら習い事や塾に通わせるなどして出来るだけ子供の才能を伸ばしてあげたいと思いますが、何歳ごろから習い事や塾に通わせると良いのか悩みどころです。

子供には才能が伸びる時期と伸びない時期があり、この年頃だとこの才能が伸びやす ...

教育・習い事

読書習慣がある子供は、読書を通して知的好奇心を高まるため、学力向上して将来の収入が増加したり、コミュニケーション力が向上するなどのプラス効果が多く、子供には読書習慣を身に付けて欲しいです。

しかし、ただ子供に読書を薦めても ...

教育・習い事

音楽の道を目指す人なら絶対音感は欲しい能力ですが、才能を持つ人だけが絶対音感を身に付けられると思われていますが、それは間違った認識です。

最新の研究では、絶対音感は効果的な訓練を行うことで子供はもちろん大人でも絶対音感を身 ...

教育・習い事, 性格心理学

親から受け継ぐ子供の性格は、遺伝の影響が大きいのか、環境の影響が大きいのか知りたいところです。

この疑問に行動遺伝学の双子を対象に行われた研究が答えてくれます。

双子の実験で性格は遺伝50%・環境50%と判明!!

人間関係, 教育・習い事

多くの企業が新卒採用で特に重視した点は「コミュニケーション能力」ですが、個人の生涯にわたっての幸せについても社会性やコミュニケーション能力は強く影響を与えます。

14歳を過ぎると他の能力と同様に社会性やコミュニケーション能 ...