あなたの恋愛スタイルはなに?6つの恋愛パターンを分析する方法【恋愛傾向診断】

恋愛,心理テスト

あなたと他人の恋愛関係を比較すると、あなたとは違う恋愛スタイルが存在することに気づきます。

恋愛の研究では、それぞれ違う恋愛スタイルを6つの恋愛パターンに分類して分析します。

もしも、あなたやパートナーの恋愛パターンを知りたいなら、恋愛傾向診断方法を紹介しているので試してみてください。

広告



恋愛パターンを分類する「リーのラブスタイル尺度」

恋愛分類にはいくつかあります。

そのうち、1973年にカナダの心理学者のリーが出版した「愛の色彩理論(The Colours of Love)」の中で、ラブストーリー分類方法という方法を使って、恋愛パターンを分類しました。

リーはこの本の中で、愛の基本的な構成要素として色の三原則のような「愛の三原色(three primary colors of love)」を考案。

それが「エロス」「ルダス」「ストルゲ」という愛の三原色です。

また、この3つの愛の三原色を混ぜ合わせることで、二次的に「プラグマ」「マニア」「アガペ」が現れると考えました。

そして、このリーが考案した理論をもとにヘンドリック夫婦は、「愛への態度尺度(LAS:Love Attitude Scale)」または「リーのラブスタイル尺度」を作成しました。

この尺度では、3+3の三原色の組み合わせ的な理論ではなく、別々の6つの恋愛スタイルと考えており、ある人の恋愛に対する態度の中に6つの愛の成分が、どの程度含まれるかを測定する尺度として考案されています。

恋愛スタイルの6つのパターン

リーのラブスタイル尺度では、恋愛スタイルを6つのパターンに分類しています。

それは「エロス」「ルダス」「ストルゲ」「プラグマ」「マニア」「アガペ」で、それぞれの恋愛スタイルが、どんなものか紹介していきます。

エロス

エロスとは、情熱的な愛(passionate)、エロティックな愛(erotic)のことで、恋愛の本質はロマンスと考えます。

エロスの特徴としては、恋人の外見に強烈な反応を起こそて惹きつけられ、胸がときめき、張り裂けそうなほど心が揺り動かされます。

そのため、きわめて強い一目惚れを起こしやすく、運命的な結びつきを感じ、この人でなくてはならないという強い直感を伴います。

ロマンティックな考えや行動をとりがちで、恋人のために詩を書いたり、歌を作ったり、あるいは恋人の中に自分の理想の外見を見つけて相手の外見の美しさを褒め讃えます。

ルダス

ルダスとは、ゲームのような深入りをしない愛(game-playing,uncomitted)のことで、恋愛をゲームと捉え、楽しむことを大切に考える恋愛です。

ルダスの特徴は、恋愛は楽しみのためなので、遊びの情報をたくさんもち、恋人と一緒にいるときは相手と積極的に楽しもうとします。

相手のプライバシーにはあまり深入りせず、複数の相手とも付き合えますし、相手を次から次に取り替えていこうとします。

そのため、嘘をついたり、重要な情報の自己開示をしなかったりするため、恋愛は長続きしません。

ただ現代の若者は、自分にぴったりの相手を見つけためのプロセスとして、ルダス的な振る舞いをすることもあります。

ストルゲ

ストルゲとは、友情のような愛(frendship)のことで、知らず知らずのうちに愛が育まれる、またはゆっくり時間をかけて愛を育もうとします。

ストルゲの特徴は、幼馴染や友達からの進展による関係なので、友情のように穏やかで関係は長続きします。

そのため、情熱的な愛情や独占欲、嫉妬などはあまり感じませんし、人生の目標は結婚して良い家庭を持つことであり、長い間離れて暮らしても何の問題も感じない関係です。

多くの場合、自分たちも恋愛をしていることに気づかないまま時が経ち、気がつくと「結婚するならばこの人しかいない」と思い当たるような恋愛です。

プラグマ

プラグマとは、実用的で計算高い愛(practical,calculating)のことで、恋愛を地位の上昇などの恋愛以外の目的を達成するための手段と考えている恋愛です。

自分の利益を得る手段として考えています。

プラグマの特徴は、恋愛を自分の利益を得る手段だと考えるため、社会的に高い地位につきたいとか、良い家庭を持ちたいとか、自分にとってどのようなメリットがあるか、さまざまな目的にそって恋愛相手を選ぼうとします。

そのため、相手の選択において、学歴、職業、年齢、家柄などが自分にふさわしいかを重視します。

こう書くとプラグマは、かなり利己的な恋愛スタイルという印象を与えますが、見合いや婚活サイトなどもそれにあたります。

マニア

マニアとは、偏執狂的な愛(obsessional)のことで、情熱的で相手に強迫的にのめり込みます。

マニアの特徴は、強迫的で、独占欲が強く、嫉妬深く、熱中し、相手の愛情を何度も確かめたがります。

そのため、愛が得られたときの快楽と、愛が失われるのではないかという不安や苦痛が交互に現れます。

相手が他の異性と話しをするだけで、嫉妬心に駆られ、相手の誠実さを疑いを持ったり、不安が起こると、食欲が落ちたり、腹痛を起こしたり、いろいろな身体症状が現れることもあります。

アガペ

アガペとは、愛他的で惜しみなく与える愛(altruistic,giving)のことです。

アガペの特徴は、自己犠牲的で、見返りを求めず、相手のために尽くす献身的な愛情を持ちます。

そのため、自分の愛するものの幸せのためなら自分の幸せを犠牲にしてもかまわないという感情があり、相手のためなら自分の命さえも差し出すことができるような気持ちです。

リーはこの恋愛スタイルは、キリスト教の理想となる類型だと述べています。

あなたの恋愛パターン・恋愛傾向を診断する

それでは、あなたや友人、恋人などの恋愛パターン・恋愛傾向がどんなものか診断してみましょう。

本サイトで診断法を紹介するよりも、すでに簡単に恋愛傾向を診断できるサイトがあったので紹介します。

【恋愛傾向診断をする外部サイト】恋愛傾向診断『LETS-2 (Lee’s Love Type Scale 2nd version』