性格心理学

パーソナリティ5因子モデル「ビックファイブ」の調和性とは、他者の心の状態に注意を払う傾向が強いかそうでないかを現す性格特性です。

調和性が強い人は、相手の気持ちを考慮した思いやりのある言動を心がける傾向にあり、他人に貢献す ...

メンタルヘルス

アレキシサイミアの原因は、愛着障害が原因ではないかと専門家の中で思われているようですが、愛着障害以外にも性格、年齢、性別でも関係がるのではないかと研究が続けれれています。

特に性格は精神病になりやすい性格とそうでない性格が ...

性格心理学

パーソナリティ5因子モデル「ビックファイブ」の誠実性とは、その人が内にもっている基準やプランに固執するかどうかに関係している性格特性です。

誠実性が強い人は、目標を決めてコツコツと努力して着実に前進することができる自制でき ...

感情心理学

みなさんは他人がどうしてイライラするのか、怒りの原因について考えたことがあるでしょうか?

また、「どうしてこの人はイライラしたり、怒らないのだろう?」と疑問を感じたことはないですか?

人がイライラしたり怒る理由 ...

感情心理学

感情と気分は言葉は違いますが感じているという点では似ており、感情が爆発する前兆として気分が優れずに落ち込んでいたり、イライラしていることがあります。

また、精神病に共通するのが感情ではなく気分に関する症状であることから、感 ...

スポンサーリンク

性格心理学

内向的な人は外向的な人を見ると、よく笑う明るい性格で、いろんな人に社交的にできる事が羨ましいと感じます。

一方で、外向的な人は内向的な人を見ると、物静かで取っ付きにくい面がありますが、深い専門的な知識や技術に驚かされる事が ...

犯罪心理学

清水富美加さんが「幸福の科学」に出家したとして洗脳されたのでは?と噂されたのが記憶に新しいですが、その他にも辺見マリ、のん(能年玲奈)、オセロ中島知子、X-JAPANのボーカルToshi、毬谷友子など、芸能界では洗脳報道されます。

性格心理学

世の中には「神経質な人」と「大雑把な人」がいます。

神経質な人は、真面目で問題解決がうまいですが、細かい、キレやすい、優柔不断、小心者などと思われがちです。

大雑把な人は、大胆不敵で怖いもの知らずですが、鈍感で ...

心理テスト, 性格心理学

私たちは日頃からテレビの占いや心理テストなどで、あの人はこんなタイプでこういう性格をしていると考えたり、その人の普段の言動からこんなタイプだとイメージを作ります。

ただ、一般的に広まっている占いや心理テストは、根拠がなく全 ...

感情心理学

環境や状況の変化合わせて人はイライラしたり、悲しんだり、喜んだり、恥ずかしがったりと感情も変化していきます。

時には感情に振り回されて煩わしく思う感情ですが、動物や人間とって重要な働きがあります。

今回はその感 ...