【心理テスト】簡単な性格診断で誠実性をチェック

2019-05-02心理テスト, 性格心理学

この記事では簡易的にビックファイブの「誠実性(勤勉性、良識性)」を性格診断することができます。

自分自身の性格診断をする時は、自分をいつわることなく正直に答えないと診断結果が違ってきます。

なお学校試験や就職試験などでの活用は、妥当性や信頼性を測定する質問が含まれないので使用しないでください。

スポンサーリンク




誠実性の性格診断

次の項目をすべて(はい/いいえ)で答えてください。

  1. どちらかというと徹底的にやる方です。
  2. 筋道を立てて物事を考える方です。
  3. 旅行などでは、あらかじめ細かく計画を立てることが多い。
  4. はっきりとした目標を持って、適切なやり方で取り組みます。
  5. 仕事や勉強には精力的に取り組みます。
  6. どちらかというと怠惰な方です。
  7. 何かに取り組んでも、中途半端でやめてしまうことが多い。
  8. どちらかというと三日坊主で、根気がない方です。
  9. どちらかというと飽きっぽい方です。
  10. 問題を綿密に検討しないで、実行に移すことが多い。
  11. 軽率に物事を決めたり、行動してしまいます。
  12. 物事がうまくいかないと、すぐに投げ出したくなります。

診断結果を計算する

診断結果を計算して合計点を出し、合計点に応じて下記の表に対応した数値を選んでください。

1〜5の項目では(はい)を答えると+1点します。

6〜12の項目では(いいえ)を答えると+1点します。

合計点青年期成人前期成人中期成人後期
031302723
137343229
241373632
344403835
447434037
550454240
653484542
756514744
858535046
960565348
1064595651
1168636056
1273706863

誠実性の性格診断の結果

診断結果:「表の数値が66以上は、強い誠実性を持つ人」

何事でも精力的、徹底的に取り組み、細かく計画を立てます。責任感があり、勤勉で、注意深く、実際的な感覚があります。そのため、与えられた仕事は、すばやく正確にやり遂げます。几帳面で、良心的な、規律正しい倹約家です。時間に正確なため、他の人には気むずかしい印象を与えています。

診断結果:「表の数値が56〜65は、まあまあ強い誠実性」

何事でも精力的、徹底的に取り組み、細かく計画を立てる方です。責任感があり、勤勉で、注意深く、実際的な感覚があります。そのため、与えられた仕事は、すばやく正確にやり遂げようとします。几帳面で、良心的な倹約家です。時間には正確な方です。

診断結果:「表の数値が45〜55は、全体に対して中間ぐらい」

仕事や勉強を特に精力的、徹底的にする方ではありませんが、すべきことは大体人並みに取り組んでいます。特に素早く、能率的、正確にこなす方ではありません。注意深さや、実際的な感覚は標準的です。時間も大体守って、だらしない正確にならないように気をつけています。

診断結果:「表の数値が35〜44は、まあまあ弱い誠実性」

怠惰で、根気がなく、何事も中途半端でやめてしまいがちです。責任感がなく、気まぐれで、いい加減で、飽きっぽいところがあります。ぼんやりして、軽率に物事を決めたり、行動してしまうことがあります。

診断結果:「表の数値が34以下は、誠実性は弱い」

怠惰で、根気がなく、何事も中途半端でやめてしまいます。責任感がなく、気まぐれで、いい加減な、飽きっぽい性格です。ぼんやりして、不注意なため、軽率に物事を決めたり、行動してしまいます。欲しい物があると我慢できなくなるので、お金にだらしなく、贅沢してしまいます。

【誠実性まとめ】性格診断「ビックファイブ」の誠実性まとめ

スポンサーリンク