感情心理学

幸せになるためには「お金」「結婚」「健康」「仕事」「人間関係」など、様々な物が関係していますが、感情心理学で一番幸せと関係が深いのは「性格」と言われています。

古来から哲学者たちは「人生の幸せとは何か」と研究しており、人間 ...

ホンマでっか!?TV

NEWS小山・加藤・増田が自己中心的な手越への不満を人生相談。自己中心的でも他人に好かれる方法や自己中心的な性格の改善方法を紹介!

また、得するホンマでっかでは、プレゼントは「聞く派? or 聞かない派?」、焼肉の焼き方は ...

ホンマでっか!?TV

他人の目がある時は純粋そうにしている人でも、裏では腹黒いなんて人もいます。そんな腹黒い人間の診断方法を、その分野の専門家が紹介します。

また、得するホンマでっか!?では、「おかずをご飯にワンバンする方が得か?」や「美容院で ...

セロトニン

精神を安定させてくれる幸せホルモンのセロトニンの分泌を増やすためには、まず原料となる栄養素を摂取しなければいけません。

そのため、今回はセロトニンを増やすために必要な3つの栄養素を紹介していきます。

セロトニンの原料 ...

ホンマでっか!?TV

ついつい衝動買いをしてしまうのは、あんたの所為ではなくお店の戦略で商品を買わされているだけかもしれません。

そんな買い物の落とし穴について専門家が紹介します。

また、器具なしでボディビルのポージングをするだけで ...

ホンマでっか!?TV

日本は海外に比べて遅れている事や一般の人が知らない日本のヤバイ現状がたくさんあります。

今回はネット犯罪の知識、集団心理の研究、子供の学力や体力、親戚のヤバイ行動など、日本のヤバイ現実を専門家が紹介します。

日本のヤ ...

セロトニン

幸せホルモンのセロトニンを増やそうと努力しても、セロトニンの原料となるトリプトファンが不足していたらせっかくの努力が無駄になってしまいます。

そこで今回は、セロトニンの分泌を一定に保つために、トリプトファンの摂取量の目安と ...

セロトニン

うち病や不安障害など心の病気なって精神的に不安定な人が増えましたが、その原因はセロトニンの不足やストレスにあります。

特に幸せホルモンであるセロトニンは精神を安定してくれる作用があるため、セロトニンの分泌量を増やせば心の ...

セロトニン

日本ではうち病などの精神病が流行っていますが、それは日本人がセロトニン不足になりやすいことが原因と言われています。

そのため、幸せホルモン「セロトニン」が注目されていますが、一体セロトニンとはどんなもので、人にどんな影響が ...

性格心理学

パーソナリティ5因子モデル「ビックファイブ」の調和性とは、他者の心の状態に注意を払う傾向が強いかそうでないかを現す性格特性です。

調和性が強い人は、相手の気持ちを考慮した思いやりのある言動を心がける傾向にあり、他人に貢献す ...