発達障害, 健康, 子育て・育児

発達障害は脳の機能障害ですが、脳が変化しやすい8歳未満の幼い頃であれば発達障害の予防と改善をすることができます。

発達障害を予防し改善させるには、子供の脳の発達に良い環境を作ってあげることが大事なのですが、ちょっとだけ注意 ...

性格心理学, 犯罪心理学

スポーツ関係でパワハラや暴力、違法ギャンブルなどの事件や芸能人の飲酒でのトラブルや薬物乱用といったニュースが度々問題になります。

このような事件や犯罪が起きるのは、その加害者がある性格的な3つの特徴をすべて持っていることが ...

発達障害, 仕事の選び方

発達障害のASD(自閉症スペクトラム障害)の人は、コミュニケーションが苦手で強いこだわりがあるので、他人と衝突やいじめの被害にあったりします。

そんなASDの人たちが社会で上手くやっていくには、ASDの人にあった環境や得意 ...

発達障害, 仕事の選び方

発達障害のADHD(注意欠陥・多動性障害)は、普通の仕事ができないので周囲にダメ人間だと思われてしまいます。

しかし、ADHDは一種の個性であり、向き不向きが極端な性格だと捉えてあげると、ADHDの人に向いている仕事さえ見 ...

幸福論・知恵, 成功・幸福

誰でも幸せになりたいと思っていても不幸のままでいるのは、その方法を知らないか幸せになるために行動していないことが大きな原因です。

不幸のまま行動せずにいるのは自己責任なのでどうしようもありませんが、問題は不幸にならない方法 ...

発達障害

たまに犯罪のニュースで取り上げられる自閉症やアスペルガー症候群を含む広汎性発達障害や自閉症スペクトラム障害(ASD)ですが、実際にどんな症状・特徴があるか知っていますか?

今回は診断基準であるDSM-5のASDの詳しい症状 ...

発達障害

最近、大人のADHDは注目されていますが、詳しい症状・特徴について知らない人も多いはず。

そこで診断基準であるDSM-5のADHDの詳しい症状・特徴と、大人のADHDの人が対人関係、仕事、日常でどんな障害を持ちやすいか紹介 ...

発達障害

ADHD、自閉症、アスペルガー症候群、大人の発達障害など、一般的に発達障害という言葉が浸透してますが、言葉だけが独り歩きして発達障害について理解している人はどれくらいいるでしょうか?

専門家である精神科医ですら理解が不十分 ...

発達障害, ワーキングメモリ

仕事や勉強で成績アップしたり、クリエイターのように独創性・創造性を発揮したりするには、脳機能を向上させて記憶力、集中力、思考力をアップすることが大事です。

特にワーキングメモリは脳機能の司令塔であり、ワーキングメモリを高め ...

教育・習い事, 発達障害

発達障害にはASD、ADHD、PDD、LDなど種類・診断名がありますが、実は発達障害には共通の原因があります。

また一般的に心理学で発達障害は遺伝が原因ですが、脳科学的には非科学的な幼児教育やスマホやタブレット、テレビとい ...