習慣を変える

今まで習慣を変えようとチャレンジした人はわかると思いますが、習慣を変えるって大変ですよね。なので、習慣のメカニズムを理解して、どうすれば簡単に習慣を変えられるのか知ることが大事です。そこで、まず習慣づくりに関する脳部位について紹介していきま ...

習慣を変える

あなたがダイエットや運動、勉強、読書など、良い習慣を身につけて生活習慣を変える努力しても、どうせ失敗します。でも、この失敗はあなたが悪いわけではありません。なぜなら新しい習慣を身につけるには「やる気を出すこと」や「意志の力が強いこと」は関係 ...

習慣を変える

スポーツでの「ルーティーン」、自己啓発本での「7つの習慣」で知られるように、成功者は良い習慣を身につけることで、絶大な習慣の力を活用しています。なので、私たちの人生も「どんな習慣を持っているか」「どんな習慣を身につけるか」で変わってきます。 ...

心理テスト, 人間関係, 性格心理学

誰でも好きな人と結婚して「幸せな結婚生活を送りたい」と願っていますが、残念なことに離婚してしまう夫婦もいます。みんな「自分は絶対に離婚したくない」と他人の離婚を見るたびに思いますが、人間関係なので100%上手くいく保証はありません。なので離 ...

性格心理学

世の中には科学的な根拠に乏しい占いや心理テスト、自己分析、性格診断などが溢れています。しかし、性格心理学で活用される性格診断のビックファイブは違います。ビック・ファイブは脳神経科学や遺伝学、ゲノム学、生物学によって裏付けられた理論であり、「 ...

ドーパミン

私たちは普段からたくさんの音楽に触れて生活をしており、好きな音楽でリラックスしたり、鳥肌が立つような感動したり、ドキドキ・ワクワクと興奮や爽快感を味わったりしています。このように音楽を聴くことで生まれる感情の変化の正体はドーパミンにあります ...

ドーパミン

幸せホルモンであるドーパミンは、私たちに勉強や仕事でのやる気や集中力を与えてくれる物質です。

このドーパミンは「報酬を得たとき」以外に「報酬が期待できるとき」にも分泌されるので、勉強や仕事で上手く目標設定をして報酬を期待さ ...

ドーパミン

やる気や集中力に関係するドーパミンを増やす一番の方法はいろいろありますが、その中でも運動は特別です。なぜなら運動はドーパミンが増えるだけでなく、ドーパミン分泌量のベースラインが上がるからです。また、ドーパミンを増やす運動は「誰でも手軽で、費 ...

教育・習い事, ワーキングメモリ

勉強ができない、努力しても成績が上がらないことで悩む学生は多く、塾に通ったり、学習方法の改善をしたりなどの対策をとります。それでも勉強の成績が伸びないなら、それ事前の問題でワーキングメモリが弱い可能性があります。ワーキングメモリは学習の基本 ...

教育・習い事, ワーキングメモリ

小学校の成績は良かったけれど、なぜか中学校、高校、大学と進学するについれて成績が悪くなってしまう学生がいます。これは学年が上がるごとに授業内容が難しくなるためで、授業についていけないことで、進学校では落ちこぼれだと思う学生もいます。しかし、 ...